So-net無料ブログ作成
蜜の味 あらすじ 第6話 ブログトップ

蜜の味 あらすじ 第6話 [蜜の味 あらすじ 第6話]

蜜の味~A Taste Of Honey~の第6話では2章目に突入ですね。
いったいどうなることやら、あらすじが気になりますよね。



滝ノ原教授は胆管がんの手術を、迫っている医学部長選挙までに誰にも知られずにしたいといい、アメリカから雅人を呼び寄せます。
直子と雅人は8年ぶりに再会。
しかし、話す間もなく、滝ノ原は雅人に執刀を、直子は助手として手術に加わるように依頼します。

雅人はついに離婚に同意した彩と会います。
バッグから離婚届を出して見せた彩は、自分が役所に出しておくと言います。

自宅に戻った直子が、滝ノ原の手術のための準備を終えたところへ恋人の康志が帰ってきます。
直子は康志に、地方の病院に10日間の予定で出張するとウソをついてしまい、康志は直子の様子に違和感を感じます。

その日の夜、直子は8年ぶりに見た雅人の姿を思い出して・・・。


彩・・・相変わらず素敵です。
菅野美穂さんが好きなので、つい味方してしまいます(笑)
クールな役も、元気な役も、しっかり者の役も、ドジな役も、何やっても上手だなぁと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
蜜の味 あらすじ 第6話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます