So-net無料ブログ作成
2011年 流行語 瓦礫 災後 ブログトップ

2011年 流行語 瓦礫 災後 [2011年 流行語 瓦礫 災後]

2011年の新語・流行語大賞の候補60語から今年を振り返ってみる2。
候補の2つ目と3つ目は「瓦礫」「災後」です。



まあ、これは絶対に入ってくると思いました。

震災のとき、私はちょうど仕事で海外にいたんですが「なんだか日本で地震があったみたいだよ」と言われたけど、あんなに大きい地震だと思わなかったから、そんなに気にしていませんでした。
地震がない地域なので、敏感なんだろうと思ったんです。

でも、同じ職場の日本人に「やばいらしいよ!」と言われてやっとニュースを見て衝撃を受けました。
家族ともなかなか連絡が取れないし、本当に怖かったですね。
被災された方にはなんと言ったらいいかわかりませんが、本当に1日も早く復興することを祈っています。

それにしても、あの時海外にいたおかげで、日本の防災意識の高さは高かったんだな思いました。
喧嘩や混乱もおきずに順番どおり並んでいる人達や、人が通れるように通路の端に座っている人達が紹介されるたびに、「日本人はすばらしいね。」という声を聞きました。

小さいころからしている避難訓練などをしている私達にとっては常識でも、そんなものがない国の人達は地震のときの逃げ方も知らないですからね。

でも、これにおごらず、より防災意識を高めて、何がおきても対処できるようにしていきたいですね。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
2011年 流行語 瓦礫 災後 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます